2013年02月06日

日月で


2月3、4日ですね。
毎年恒例の相模原の講習会へと行ってきました。

今年のお題は、

茵(しとね)

でした。
茵って何?と言われると要するに布団のような敷物なのですが、Wikipediaに
詳しい記述がありました。

構造的には畳と座布団の中間のような感じで、畳が元々敷物であったことを思わせるものだと
思います。

実はまだ完成した写真を撮っていないので載せられないのですが、
けっこう綺麗ですのでそのうちにアップしたいと思います。
posted by 関口畳店 at 20:53| 日記